カテゴリ: 株主総会

[画像:ccb74846-s.jpg]
きちりの株主総会に行きました場所は、大阪市中央公会堂です
[画像:a858e60c-s.jpg]
[画像:63b53a9f-s.jpg]
[画像:ccded9b4-s.jpg]
[画像:827e480b-s.jpg]
[画像:1ee03a86-s.jpg]
株主総会会場内の様子❗※株主総会の時間が14時からです

●株主総会
・事業戦略➡出店立地確保×業態開発力
出店立地確保について、関西40店舗・関東48店舗。6万人以上利用関西64駅、関東285駅。関東には、まだ8倍の出店余地がある。関東の商業施設への出店。
業態開発力について、全国で90店舗の直営。街中、携帯店舗、商業施設。複数業態をもつことにより、1つの商業施設で多様な店舗を出店し、効率的な運送ができる。AnchorPointや、BEARSSUGARSHACK、EATALY(ツイッター、インスタグラム等の効果に力を入れている。)
・多様な業態ブランド、コンサルティングを行っている。そのため、他の比べて人手不足は少ない。
・「東洋経済」で成長性、将来性がある会社154社ランキング27社に選ばれた。
・株主還元➡安定的な配当を目指し7.5円予想

●株主質問
・出資全評価損について
海外展開を行っている事業があって評価損とした。
・配当性向について
30%と考えている。
・関西の出店計画について
広島にいしがまやハンバーグを出店したように良い優良物件があれば出店する。ステーキ店も関西に出店していく。
・パンケーキは380円で、優待は3000円なので使いにくい。
今後平均価格帯が変われば変えていく可能性もある。
・売上は上がっているが、経常利益が、上がっていない。今後について。
新規出店について、いしがまやハンバーグ等好評な店舗を展開していき収益を上げていく。
・お土産を手厚くしてほしい
株主平等の原則からお土産を手厚くすることはできない。
・どういう理由で成長性、将来性がある会社27位となったのか。3年以内の離職率について
詳細は言えないが、就職説明会のセミナーのブースが盛況でキャリアアップ等学生に人気。ソフトバンクのように成長性があるから27位になった訳ではない。
離職率は30%を下回っている。

株主総会お土産↑写真‼2000円分のお食事券頂きました。ありがとうございます

[画像:4dcb9e9a-s.jpg]
TONEの株主総会に行きました場所は、ホテルモントレグラスミア大阪21階「ブルーベル」です。
[画像:597b919b-s.jpg]
[画像:6922354a-s.jpg]
[画像:5ea94f4b-s.jpg]
↓写真自社製品の展示
[画像:590c87f7-s.jpg]
[画像:b711bbbc-s.jpg]
[画像:e0aabcf1-s.jpg]
[画像:4eedf9f4-s.jpg]
[画像:b7f12821-s.jpg]
[画像:fbbaefed-s.jpg]
[画像:00f9fd92-s.jpg]
[画像:e6ce57aa-s.jpg]
・お茶のサービスあります。
[画像:ff5b91bc-s.jpg]
●株主総会
・営業利益、前期比42.3%増
・経常利益、前期比50.3%増
・純利益、前期比87%増
・営業所建設用地取得およびシステム更新費用等に総額1億5千2百万円の投資を行った。
・対処すべき課題
「ボルト締結分野」における競争優位性の高い新製品郡の投入に加え、製造・販売体制強化、徹底した原価低減により競争力の強化を図るとともに、海外工場の安定稼働によるグローバルな視点での製造・販売の最適化を進めるなど、グループ稼働で売上拡大に努める。また、品質と信頼の世界ブランド「TONE」の確立を目指し、製品とサービスの拡充、卓越した技術力でお客様に「満足」「感動」「価値」を提供しつづけていく。

●株主質問
・ベトナム新工場(今の現状と今後の展開について)
一昨年の6月から2年たった。ASEANのFTAがはじまるということで、新たな拠点として行った。ベトナム工場は規模が小さいが(初めての海外工場であるが)商品を絞って生産して、国内、ベトナムで並行して行っている。生産は計画通り行っいる。
ベトナムを含めてASEAN全体で営業活動を行っている。思う通りできないところもあるが、(4分の1しか海外比率はない)今後3割・4割と増やしていく。
・TONEの社名について
前田金属工業であったが「TONE」のブランドを社名に変えた。ブランドを考える際に利根川のとねからとった。前田金属工業とTONEが1人歩きしていたところがあったのでブランドと社名を統一した。
・連結決算について(単独決算より目減りしているのではないか)
営業が起動にのっていないところもところどころあるが、製造の方が順調に進んでおり、現状差損等はあるが今後徐々に改善していく。
・株式併合について、また株式分割は将来するのか
100株単位にするために株式併合を行った。大体50万円を上限に5株を1株にした。今後分割するのかについては、現状ではわからないが、今後経営状況で行うことは可能性としてある。今回は5株を1株に併合する。
・「TONE」をトネではなく、トーンと間違えないか。
「TONE」ファンにはトネと呼んでもらっている。トネという認識でやっていきたい。
・第1号議案についての安定的な配当について
配当金の算出については公表していないが、一定の金額(現在12円)で維持して営業活動を行っている。さらに、業績を上げて還元していきたい。安定的な配当は重要と考え、企業価値を上げていきたい。
・ロボテックとの提携について
ロボテックとは10年前に提携したが、部品の一部を供給している。目で見えた状況ではないのが現状。
・発行可能株式数が、5分の1になるが、稀薄化するのではないか。
5分の1になるが、100株単位にするため。稀薄化するとは考えていない。財務状況についてなんら変わらない。
・今後株主優待導入するのか
貴重なご意見として検討する。
・東京オリンピック後の機器の販売計画について
東京オリンピック後も東京の再開発もまだ考えられ、海外の市場や新たな市場の商品開発も考えられる。今の現状に浮かれることなく行っていく。
・株主総会の人員配置が少ない、お茶をペットボトルにしてほしい。
来年以降どうするのか検討していく。
・日本でのツール業界についてのすみわけはあるのか。
ソケットレンジを初めて作った国内企業であるが、現在TONEは総合ツール工具メーカーである。
・今後の5年10年後の経営計画について
中期経営計画にのっとって行っている。その計画の2年目になっている。公表していないので言えないが、目標を達成するためにTONEらしさを保ちながら、(国内も海外もボルティングソルーションとして)5年10年やっていく。
・長期保有の株主優遇について
今後の貴重なご意見てして検討していく。
・マキタとの提携について
マキタとの提携は7年くらいであるが、マキタは、電動工具メーカーであるが、TONEのコードレス工具等マキタの部品を使っている。マキタとの提携を目に見える形になるように今後期待していく。
・山善が、大株主になっていることについて
過去の縁で株を引き受けてもらっている。

たくさんの株主の質問がありましたが、株主優待導入してほしいとか、株主総会人員配置やペットボトルのお茶にしてほしいとか、TONEの由来についての質問がありましたが、社名についてはネットで調べればわかるし、株主優待導入なんてしなくて良いです。また、株主総会の出席している株主も少ないので、ホテルのお茶サービスで十分です。株主総会の場所もすぐに分りました。そんなものより商品開発や営業活動にお金を使って業績を上げて企業価値を上げてほしいです‼

株主総会のお土産頂きました(一番↑写真)「TONEラチェットめがねキーホルダーセット」でしたネットで調べたら(↓写真)、割引で3841円でした。ありがとうございます
[画像:351c4a5c-s.jpg]

[画像:d40651e4-s.jpg]

ニイタカの株主総会に行きました場所は、ニイタカ本社3階会議室
[画像:948d00e5-s.jpg]
[画像:8fb41987-s.jpg]
・ペットボトルのお茶サービスあります。
●株主総会
・売上高5.2%増
・営業利益64.5%増
・経常利益59.1%増
・純利益61.5%増
➡主要製品の売上の増加「除菌・アルコール洗剤の増加」
・12億円の投資
・24億円の当座貸越契約
●対処すべき課題
・企業間競争が激化、顧客ニーズは多様化、高度化しており、製品、サービスの開発と提供を考える際には、高機能と低価格の両立や食の安全の確保及び環境影響の低減等様々な観点での対応が必要になっている。
・中期経営計画の概要
①シェアの拡大
②シェア拡大の条件整備
③生産能力・生産性アップ
④人材育成・活性化
⑤新市場開拓、事業創出
●株主の質問
ギリギリとはいえ株主総会の始まる前に着いたのですが、総会の部屋は満席で廊下のモニターを見ていましたが、声がまったく聞きとれないので、帰りました❗
業績は良いので不満はないのですが、この点は改善してほしいです。

株主総会のお土産頂きました一番↑写真「1000円分のジェフグルメカード」でしたありがとうございます

image

image

ダイキン工業の株主総会に行きました
場所は、ホテル阪急インターナショナル4階「紫苑の間」です。
image

image

●株主総会
各事業報告と議案は省略します!
配当金は前期比より10円増配、今期年間130円。企業価値向上による株主還元を目指す。

●株主の質問
・今後の当社の課題について
たくさんある。目指すのはさらなる成長発展である。一つ一つ潰していく。まず優秀な人材の確保、育成。技術の進歩は早く、競争は厳しいので、他社に負けない商品開発に努めなければならない。
・グローバル含む社員の健康管理について
第一に健康、安全。そして意欲を持って働いてもらいたいと考えている。
・空調部門に比べ化学部門は業績が落ち込んでいるが、今後の化学部門の成長について
フッ素は年率2%の受容で大きな成長は見込めない。複合材、非フッ素の新たな受容の発展と用途開発をしていく。
・海外の売上は拡大しているが、外国人の役員は今後取り入れていくのか
取締役11名、外国人1名であり、現在はこれでいけると考えている。しかし、今後の海外展開により、優秀な人材がいれば登用する。
・ぴちょんくんのデザインについて
外部でデザインを委託している。ノベルティーについてボールペン等を展示会で提供している。
・個人向けエアコンについてと他社に比べて値段が高いことについて
家庭用エアコンは業界で18%のシェアである。価格については、高付加価値のついた商品を提供し、それに見合う価格としている。

海外売上が好調です❗株主総会お土産頂きました(一番↑写真)「ぴちょんくんのフェイスタオルとクレラップ」です。可愛いですありがとうございます👍

image

image

↓写真中身
image

明星工業の株主総会に行きました
場所は、北浜フォーラム(大阪証券取引所ビル3階)です。
image

image

image

image

株主総会に出席したかったのですが、他の株主総会に行くため出席できませんでした
お土産頂きました(一番↑写真)とよすの「あられほうろく」でした❗調べたら税込み1080円でした‼ありがとうございます😆
image

↑このページのトップヘ