image

image

任天堂株主総会に行きました
場所は、任天堂本社開発棟7階会議室です
image

image


まず、ダイキン工業株主総会でお土産頂いて、JR大阪駅から京都駅に向かいました(ホテルインターナショナルからJR大阪駅まで走りました)
JR大阪駅から京都まで40分程かかり、京都駅についてから株主総会会場任天堂本社開発棟まで走りまくりました(京都駅から八条通り→九条通り→十条通りと油小路通りをまっすぐ行くと会場に着きます)
任天堂本社開発棟に着きましたが、セキュリティの問題か!?入口が一つしかなく一周してしまいました!!めっちゃしんどかった
任天堂本社開発棟は、白を基調とした建物でものすごく綺麗でした。

株主総会は、25分程遅れてしまいましたが株主の質問
・VRについて
当社もVRについて興味を持っており、一応研究している。
・企業価値について
NXは来年発売予定であり準備をしており、NXやIP等いろいろな面で商品開発・研究・販売をして企業価値を上げていく。
・役員(若い人がいない)について
専門的執行役員をつくって行っていく。
・イギリスEU離脱の影響について
円高になったことにより為替損となり、収益として企業にとってマイナスである。また、イギリスにも拠点を置いて販売を行っているが、現在全くわからない状態なので、これから当面注視して対応していく。
・岩田前社長が亡くなってから2ヵ月間社長が不在だったことについて
前社長が亡くなったあと、あとの業務についてどのように会社の業務を行っていくか!?スムーズに行っていけるか!?だれに専門的に行っていけるか検討したため。
・スマートホンアプリについて(アクションゲームやスマホコントローラの販売等)
いろんな方面でチャレンジしていきたい。コントローラについては他社が行っている。
・社長に訊くについて
現在検討している。
・女性役員について
女性役員はいないが、開発スタッフは女性の比率は高い。
・前社長は自らの声で事業報告を行っていたが、今回はスクリーンで行っていたことについて
基調なご意見として考えていく。
・任天堂のアプリ「Miitomo」について
「Miitomo」を前年度から1000万以上のダウンロード。今後「Miitomo」を配信していく国を増やしてダウンロード数を増やしていく。まだまだ改善・向上していくことが必要。
また、来年3月末までに5本程度スマホアプリを配信していく。
・広告宣伝費を削減したことについて
売上げに対して見直しを行っており、2・3年よりはおさえている。新たなユーザを獲得してたくさんの人にゲームで遊んでもらえるよう費用対効果を検討しながら行っていく。
・医療機器、健康機器の製造販売の定款変更について
たくさんの方面で事業を拡大していくため定款変更を行った。
・NX等の生産コスト・ホン八イロボット自動化について(中国では人件費が高騰していることについて)
中国の人件費は10年で上がっている。しかし、他国も上がっている。中国だけ上がっているわけではない。また、中国の工場でも自動化はすでに進んいる。ホンハイのロボット自動化で5万人削減は任天堂の生産と関係ない。任天堂の商品は複雑で、どのように自動化していくかは常に考えている。現在NXについて準備しているところであり最適なものを行っていく。
・株主の質問について(ゲームファンからのゲームだけの本格的質問コーナーを設けてほしい)
今後どのように情報提供できるか検討していく。
・任天堂の今後IP活用について
任天堂のキャラクター等の資産を活用し、社外のパートナー会社と協力して映像製作に力を入れていく。期待してほしい。
等たくさんの質問がありました(一部省略しています)。
後は、ロサンゼルスのE3で新作「ゼルタの伝説」がとても好評だった!!今までのマンネリのゼルタから見直して、重さや滑りやすさ等を感じるように、計算エンジンを使っているので期待してほしいということでした。

株主総会に出席して、やはり株主の質問はNXとVR、スマホアプリの質問が多かったように感じました。また、岩田前社長と比べられているようにも感じました。
イギリスEU離脱により円高等いろいろ大変だと思いますが、NX、スマホアプリの配信、新作ゲーム等頑張ってほしいと思います。

お土産頂きました一番↑写真!!
ポケモンクッキーとスーパーマリオのタオルとペットボトルのお茶でしたありがとうございますめっちゃうれしいです。USJに任天堂アトラクション行うみたいですけど、頂いたお土産もUSJで売ったりするのでしようか(笑)

「CSRレポート2016」頂きました(↓一部写真)
image

image

image

image

image

image

image