2016年11月

image

大庄の株主優待が届きました
大庄は、「庄や」等を運営している居酒屋大手です。
年2回配当の配当利回り0.95%・年2回優待です。
一番↑写真、カタログから選択できます。いつもと同じ「株主ご優待ご飲食券」にするつもりです

ワッツの株主優待が届きました
image

↑中身
image

ワッツは、100円ショップを運営しています。
年2回配当で配当利回り1.54%です。前年度は記念配当がついていましたが、今回は無しです!!
また、株主優待は8月の年1回自社プライベート商品詰合わせです。なかなか良いです
(1000株以上の場合20点になりますが、100株でも3年以上継続保有の場合20点になるのも珍しく長期保有者にはおすすめです。)
株価も安定性があります。

キーコーヒーの株主優待が届くました
image

キーコーヒーは年2回配当の配当利回りは0.88%とあまり良くないですが、3月9月の年2回優待で自社製品詰合わせ(レギュラーコーヒー等)が良いです
株価も安定性があります!!

image

ワッツ株主総会に行きました
場所は、ホテルモントレ ラ・スール大阪14階 朗鳴館です。
image

image

image

image

image

絵画がたくさん飾って、とても綺麗なホテルです
ワッツは、100円ショップを運営しています。
●株主総会
連結会計年度の売上高は461億円(前期比3.9%増)、店舗の出店・改装を積極的に進めたことや人件費の高騰から、営業利益は12億円(同4.2%減)、経常利益は11億円(同5.6%減)となり計画には及びませんでした。
●対処すべき課題
・新たなビジネスモデルの構築
・収益力の強化
・新業態の収益性の確立
・海外事業の拡大
・次世代人材の育成
●株主の質問
・非支配株主に帰属する当期純損失900万円について
合弁会社の費用の持ち分以外が900万円
・経常利益(減益について)
ビジネスモデルの再構築によるコスト増と人件費の高騰等により減益となった。また、為替コストにより輸入コストが高くなった。
・海外事業(中国、マレーシア、ベトナム、ペルー)でなぜアジア以外になぜペルーなのか
まず出店する時の基準として、その国が日本の商品について好意を持っているか。海外事業を拡大していくため、1つの国や東南アジアだけでは足りない。親日系の南米ペルーに出店した。

●会社説明会
↓資料に基づいて代表取締役社長が説明
image

image

image

image

image

image

image


●株主総会懇親会
image

image

image

image

image

料理は小分けされ、デザートも付いていて美味しくて良かったです(飲み物自由)
また、会場がおしゃれで綺麗です
懇親会では直接役員の人と話すことができるのでなかなか聞けないことを詳しく教えて頂けます。おすすめの会社です。
明日は、東京でも会社説明会と懇親会があるみたいです
株主を大事に考え株主還元しています。
一番↑写真、お土産(ハンドタオル)頂きました。ありがとうございます

↑このページのトップヘ