image

image

↑中身
イトーキの株主総会に行きました
image

image

場所はイトーキ本社10階ホールです
image

コーヒーのサービスあります

●事業報告
独創的な新製品開発とソリューション型営業を活かしたトータル受注による効率の高い営業活動により、大都市圏のオフィス市場および自治体施設や地域金融施設での販売拡大に努めました。しかし、海外景気の先行き不透明感から、大型の設備投資意欲の減退の動きがみられました。結果、当社グループの当連結会計年度の売上高は1016億84百万円(前連結会計年度比4.5%減)、営業利益は28億円(前連結会計年度比35%減)、経常利益は30億87百万円(前連結会計年度比32.9%減)、親会社株主に帰属する当期純利益は19億7百万円(前連結会計年度比57.9%)となりました。(事業別の概要は省略)
●対処すべき課題
先行き不透明な状況の中、オープンイノベーションを加速させる「SYNQA」を最大限に活用し、今までにない新しい価値を顧客に提供し、需要の獲得と創造を狙う。
また、ITOKIロゴ、明日の「働く」をデザインする。のように政府の働き方改革の知見を深め積極的に取り組んでいく。
●株主の質問
・中国への投資について
中国の家具市場は順調に推移している。中国に進出している日系企業に主に販売している。今後は中国企業(地場企業)に販売していくようリスクとプレゼンスを勘案して行っていく。
・役員報酬について
業績連動の報酬性である。
・赤字事業(パーソナル事業)は縮小、廃止しないのか
パーソナル事業(学習机等)は苦戦している。一時黒字にもなっていることもある。理由としては少子化の影響がある。
しかし、消費者の購買形態が変わっていることもあり、パーソナル事業の市場事態はそれほど縮小していない。赤字を垂れ流す事業でなく、購買形態に対応して黒字化を目指す。
・電子記録債務について
手形等借入金の電子化によるもの。

お土産頂きました一番↑写真❗
電卓付バイブタイマー「ディスティック」でした
Amazon等で調べたら1000円~1500円近くしていました
image

ありがとうございます